福岡の出会いは未知の世界ではありません

バンド時代
時には錆びている
福岡の出会いの度合い

もう一度やり直してください。
福岡の出会いを弾いている間
歌を歌うか何かを歌う
もはや未知の世界ではありません。

福岡 出会い

そのような不安と問題
積み重なっている間、
私は曲を書くことができました。

次に、
それはおかしい
自分の
貧しい歌でさえ

愛の愛の恋人
[福岡の出会い]
含まれる
新鮮なスライス(汗をかく汗)のために泣く

それと
入院生活
寂しい思い
退屈しないように

その日があった。

投稿日:
カテゴリー: 未分類