日記と福岡の出会い
私はこの場所で書いていました

私の相棒が死んだとき
私は泣いていた

私はまだ泣き虫ですが…笑
それ以来ずっと
私は同じ風景を見るべきです
そこには時間があります

福岡の出会いの経過を教えてくれた

今のように
涙を流さないで

福岡の出会いだけだった私の風景
今では適切に着色されています

あなたの気持ちに応じて
見える景色が違います

私は時間をかけてそれを学びました

はいはい
友達が教えてくれた星空も好きだった
この場所から見上げる空
とても美しかったので

きっと
今後
大変な時や痛い時があります

それでも

思い出に満ちたこの場所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です