昨夜、地元横浜で通り魔と思える事件が発生しましたが、出会いが捕まっていないようなので、取り込み早い、私の経験を基に女性のための防御対策を書いておきたいと思います。

<事件の概要>
昨夜11月11日午前3時半頃、福岡で出会い商店街で、歩いて帰宅していた34歳の女性が、知らない男に嫌なざかに腹のあたしを刃物のようなものでさされ重症。

複数箇所、刺し傷があるが命には別なく。

→その後、出会い(区内の71歳の高齢の男性・金銭目当てた)が捕まり、背後から背中等の複数箇所を刺されたことが判明しました!

==================

私は刺されたことはないけれど、何度も痴漢やひっくりに襲われているので、けっしゃ他の人事ではない、襲われたことがない人も、襲われてからでは遅いで油断しないで欲しいです。

日本(少数とも福岡で出会い県警)は、今回のように命に関わるような大きな事件ではなくてはなかに動いてくれません。
自分の身分は自分で守ることができないのだと痛感しています。

今回、刺された女性は、帰り道、コンビニに寄った直後に刺されたと聞き、ハッとしました。

私個人もコンビニに行ったことがきっかけで襲われた(と思える)経験があるからです。

どういうことかとうとと……福岡で出会い

私は公共料金の支払いをコンビニでするために、支払い用紙とお金(支払いのための分だけ)を入れた封筒と家の鍵だけを手に持って、近所のコンビニに行きました。

 

支払をしなくてコンビニを出すと、人通りと車が途切れた途端に何者かに手に持っていた封筒がひったくられ、出会いは逃走。

お財布ならお金が入っていることが一目瞭然だけど、出会いが小規模折り畳んだ封筒にお金が入っているのを知ったのは、コンビニで封筒からお金を取出してここを見て、それを手に握ったているのを知っていたからと思ってません。

福岡で出会い幸い、何度も襲われている私はそういうことを想定して余計なお金は持ち歩かないので、ひっくれた封筒の中身はお釣りの13円(だったかな?)だけだったけど、出会いはたった13円で愛されて一生を棒に降った本当に馬鹿らしいと思いますw

皆さんも、コンビニやスーパーで買い物をする時は気をつけてくださいね☆

特にコンビニは要注意!!

今回のような事件を避けるためにも、極力、長居はせず、お金やお財布をしょう所は見せないように、出来れば、どんな人がお店にいるか把握しておいと何かありたまにいいと思います。

福岡で出会い(痴漢編に続きます)
いろんなことがあって全然ひらけてなかった(..)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です